2015年12月20日

FD2 ドライブレコーダー取り付け☆

DVC00223.JPG

ユピテル DRY-FV33を購入したので取り付けました。


DVC00220.JPG

SDカードはトランセンド 32G microSD Class10に交換しました。
720P 15fpsで15時間ぐらいは録画できるようです。


DVC00219.JPG

用途としては、駐車中の当て逃げと悪戯を常時録画で監視したいので
バッテリー切れ防止リレーを取り付けました。
11.8V以下になると電源が切れるらしいです・・・
耐久性が怪しいのでちょっとリスク有りです・・・(笑


DVC00221.JPG

Aピラーのモールをめくって、パネルを少し外して配線してます。


DVC00222.JPG

電源はヒューズボックスの27番が常時電源だったので、ここから取りました。


Point Blur_20151220_175146.jpg

まぁ電源取るだけなので取り付けは簡単です。
静止画像も撮れます。
動画でも前車のナンバープレートは読み取れるので、値段の割には良いと思います。
懸念されたエンジン始動時の電源落ちもなく、良かったです♪


12/21追記
録画時間はやはり15時間ほどで、モニターをOFFにしておけば30時間ぐらいは
駐車中も監視できそうです。
イグニッションONにして数秒放置すると、電圧が低下するのでレコーダーの電源が切れました。瞬間的な電圧低下ではレコーダーは作動したままでした。
11.8Vはそれぐらいの電圧なので、エンジン始動には全く問題ないようです。

これで故障しなければ良い買い物だと思います。


posted by レーシング at 17:57| Comment(0) | 車関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月14日

FD2 Aピラーパネル浮き修正

20151214_175359.jpg

FD2の持病みたいなもんですが、助手席側のAピラーのパネルが浮いてきます。
裏側を加工するとなんとかツメが掛かるようになるみたいなのでやってみます。

20151214_175342.jpg

浮いてるので簡単に外れます(笑


20151214_175329.jpg

基本的に手前側のツメが掛かっていないのが原因と思われるので、
干渉した跡のある部分を除去していきます。


20151214_175308.jpg

20151214_175256.jpg

20151214_180030.jpg

こんな感じでしょうか・・・


20151214_175227.jpg

とりあえずツメで「パチッ」と嵌まりましたが、運転席側と比較するとまだ浮いてます・・・
まぁ以前よりはマシなのでちょっと様子見しますか・・・(笑
posted by レーシング at 18:49| Comment(0) | 車関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。